映画『猿の惑星 聖戦記』みた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チンパンジーはかわいい見た目ですが凶暴です!

握力300kg毛の下は筋肉むきむき(´Д`)

 

 

 

名古屋の小さな美容室couleurのノイリです☆

 

 

 

仕事終わりにナイトショーで『猿の惑星 聖戦記』を!

 

 

 

 

 

一番初めての古い猿の惑星を子供の時にテレビでみてから好きなシリーズの1つです!

 

 

 

 

 

今回は新しいシリーズの3作品目で

人が原始化して猿が支配する第一作目に繋がる内容でもあります

 

 

 

 

 

新シリーズになってから主人公シーザーを通して

トップに立つ様や葛藤、差別などなんかいろいろなことを考えてしまう映画です!

 

 

 

 

 

始まったばかりなので内容は詳しくはさけますが、

今回も複雑な思いを感じさせてくれる面白い作品でした!

 

 

 

 

 

猿の惑星は英語タイトルでは

『planet of the apes』

エイプとは猿ではなく類人猿のことです

 

 

 

 類人猿とはしっぽのない猿(チンパンジー、ゴリラ、オラウータン、ボノボ)のことで 人と分かれた種別といわれています。

 

 

 

 

 

 

チンパンジー、ゴリラは子殺しをする、

オラウータンは強姦をする、

そして、人間は両方・・・

 

 

 

 

 

類人猿にはボノボというものすごく平和な動物もいます!

ちょっとダークな内容になってしまいましたが、

 

 

 

 

ボノボみたいな相手の気持ちがわかる動物になりたいと思うばかりです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*